2006年01月13日

近藤さん家の体操

久しぶりに教育テレビを見ました。

数ヶ月前は夕方の五時になると教育テレビをつけて
『からだであそぼ』
『にほんごであそぼ』
『ピタゴラスイッチ』
を見るのが1日の楽しみでした。

なかでも、『からだであそぼ』シュールな音楽と振り付けの『近藤さんちの体操』はお気に入りでした。

それが今日見てみたら、浅草・雷門の前で振り付け師の近藤さんと学ランを来た大人が楽しそうに体操していました。

『うぅーたまらん〜』と身悶えるシュールさ。

いいなぁ。
いいなぁ。
こういうテレビ番組いいなぁ。

年をとってきたせいか、お笑い番組も音楽番組も連ドラにも興味が薄れてきて、テレビを見ることすら少なくなってきました。

だって、お笑い番組はうるさいだけだし、音楽番組はついていけない…。
連ドラは連続して見られないしなぁ。
ワイドショーもなんだか『誰と誰が離婚しました!』なんて教えられても興味がないしな。

そう考えると『教育テレビ』っていうのは最高です。
人に大切なものの基本を教えてくれるもの。

受信料は払ってないのだけれど…。
posted by パンダ at 07:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カヨコのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11638378
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。